EnglishEspanol Contact Mailing List
Japan Intercultural Consulting
Home
About JIC
Services
Clients
News & Articles
Events
Blogs
English Skills
Store
Contact Us

会社概要
経営陣
チーム
雇用情報
当社のロゴについて



シンシア・カプラン
アドバイザー - メキシコシティー

シンシア・カプランは、コーチング、コンサルティング、マーケティング、ビジネス開発、そして管理職スカウトなどの分野において、20年以上に及ぶ国際的経験を持っています。クロール及びコントロール・リスク・グループという国際ビジネス・インテリジェンスとリスク・コンサルティングのサービスの大手企業2社に9年間以上勤務しながら、ラテンアメリカ地域におけるビジネス開発に取り組みました。また日本に2年半ほど滞在し、自動車部品のサプライヤーであるサンスター技術グループにて、ビジネスとコンペティティブ・インテリジェンス(索敵活動)の分野における市場調査に携わりました。

2001年2月に転勤して以来、シンシアはメキシコシティにおいて専門的コーチかつコンサルタントとして活躍しています。 またコーチングの資格をコーチ・トレーニング・アライアンス(CTA)から取得しており、メキシコの国際コーチ連盟(IAC)創設会員である他、女性管理職のための経営とリーダーシップのネットワーキンググループであるRIMELの創設者でもあります 。メキシコシティーにあるカナダ商工会議所、アメリカン・ソサエティー、そして新参者団体のメンバーとしても活躍しています。

異文化トレーニングの経験に加えて、シンシアは、リーダーシップやエグゼクティブのチームビルディングを専門とするプロフェッショナル認定コーチとしても活躍しています。MBTI® (Myers Briggs Type Indicator) およびDiSC® の認定実施者で、ダイナミックで動的なインドア又はアウトドアのグループ訓練やアドベンチャー・コース(急流の筏下り、カヤック、ロープなど)を含めた、チームビルディング・プログラムのデザインを手がけています。チームビルディング・プログラムとグループ・コーチングにおいては、大手多国籍企業のエグゼクティブとそのチームから、工場マネージャーとその報告者、そして新規企業まで、幅広いクライエントにサービスを提供しています。

シンシアはマサチューセッツ州ケンブリッジ市のアーサー・D・リトル経営大学院(現ハルト・インターナショナル)にて国際経営の理学修士を取得し、優等で卒業しました。またニューハンプシャー州立大学のホイットモアビジネス学部にて経営管理の理学士を取得したほか、スペイン語の副専攻を取りスペインのバレンシアに1年語学留学した経験やAIESECの卒後研修生としてフィンランドのヘルンシキでインターンシップに参加した経験もあります。

ボストンで生まれ育ったシンシアは、スペイン語に流暢で、基本日常会話レベルの日本語も話すことができます。

チーム見出しに戻る