EnglishEspanol Contact Mailing List
Japan Intercultural Consulting
Home
About JIC
Services
Clients
News & Articles
Events
Blogs
English Skills
Store
Contact Us

会社概要
経営陣
チーム
雇用情報
当社のロゴについて



 

小野 智世子
コンサルタント - アメリカ, カリフォルニア州

小野智世子はシリコンバレーのベテランで、米系および日系企業へのコンサルタントとして20年の豊富な経験を持っています。世界レベルのイノベーション技術を誇るベンチャーから大手多国籍企業まで、幅広い顧客を抱えています。マーケット・コミュニケーション、人材育成、戦略パートナー開拓などを得意とし、新規事業開拓が成功するまでの様々な段階において実践的支援を提供しています。

日本生まれ日本育ちの彼女は、東北大学で英文学の学士号を取得後、バージニア大学ダーデンスクールでMBAを取得しました。キャリア初期には、ソニー株式会社社長室広報部で対海外市場のコーポレート・マーケテイングに携わりました。

彼女のシリコンバレーでのキャリアは、1989年にマーケテイング・コンサルタント会社であるレジス・マケンナ社に、日本人初のジャパンビジネス事業部長として加わったことから始まりました。シリコンバレーの代表的な大手企業及びベンチャー企業を対象に、日本市場参入や新規事業展開における戦略立案、そして実践のコンサルテイングサービスなどを提供しました。当時の代表的クライアントには、アップル社、ヒューレットパッカード社、サンデイスク社、ゴー社、ジェネラル・マジック社、ネットスケープ社などが含まれます。また、ウルトラクリーン・テクノロジー社などの日本企業が、米国市場に参入するための戦略と実践もサポートしました。

その後独立し、リキッドオーデイオ社を始めとする数々の早期スタートアップや アジラント・テクノロジー社のために、日系企業パートナー開拓、マーケテイング、提携後の米国・日本市場におけるチャネル戦略、サードパーテイ開拓などの支援を通して、新規ビジネスの立ち上げに貢献してきました。

日米企業のシリコンバレービジネスを支援する中で培った豊富な知識と経験を活かし、ジャパン・インタカルチュラル・コンサルテイング社では日系企業が米国市場で、そして米系企業が日本市場で成功することを目的とした、マーケットの理解や人材戦略に関するコンサルテイング・サービスを提供しています。日系企業がシリコンバレーにおける活動を最大化しながら新事業をグローバルに展開することを支援するのに特に力を入れています。

チーム見出しに戻る