EnglishEspanol Contact Mailing List
Japan Intercultural Consulting
Home
About JIC
Services
Clients
News & Articles
Events
Blogs
English Skills
Store
Contact Us

会社概要
経営陣
チーム
雇用情報
当社のロゴについて



サミーク(「ミキ」)・レイ
コンサルタント - アメリカ, コネチカット州

サミーク・レイ(通称ミキ)は30年にも亘って、先端企業における航空宇宙産業製品、消費者製品、工業製品の分野の広範な国際ビジネスと運用に携わってきました。また、次のような数々の輝かしいは実績を持っています:新しいベンチャーや企業の設立、企業の生産部門の好転及び改善、世界の製造資源とサプライチェーンの発掘と管理、そして戦略的パートナーとの市場機会の開発。インド生まれイギリス育ちの彼は、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、インド、日本、ロシア、シンガポール、アメリカなど世界各国で働いた経験を持つほか、オーストラリア、中国、インド、日本、ニュージーランドにおいて運営を担当したこともあります。

彼はインドのスタンリー・ウオークス社の会長兼社長を務め、この複数事業所企業の創設と経営を成功させました。またユナイテッド・テクノロジー社と共にNASAのジョンソン・スペースセンターにて、スペースシャトルのミッションにおけるハミルトン・サンストランド社が行った宇宙と海洋事業の副部長を務めました。後にハミルトン本社にて、環境コントロールシステム及びオーバーホールと修理ビジネス・ユニットにおける数々のシニアレベルの運営ポジションを務めました。またそれ以前は、ユナイテッド・テクノロジー社にて、キャリア空調部門の国際製造計画取締役を務めました。オティス・エレベーターの太平洋地域事業では、シンガポール本部、そして後に東京本部にて製造部長を務め、アジアの生産部門全てを担当しました。

ミキの最初のキャリアは、産業技術者として建設、農場、塑性加工、道路建設、油圧用機器のメーカーであるコーリング・カンパニーに勤務したことです。最初にウィスコンシン州ミルウォーキーの本社で働いた後、ドイツのハンブルグ工場に転勤しました。

彼はマーケット大学にて機械工学士号(BSME)を、カルカッタ大学にて物理学、化学、数学の理学士号を取得しました。また、レンセラー ポリテクニック大学のハートフォード大学院センターにおいてユナイテッド・テクノロジー社のビジネス大学院プログラムを受講した経験もあります。

チーム見出しに戻る