EnglishEspanol Contact Mailing List
Japan Intercultural Consulting
Home
About JIC
Services
Clients
News & Articles
Events
Blogs
English Skills
Store
Contact Us

会社概要
経営陣
チーム
雇用情報
当社のロゴについて



 

スティーブン・ギャン
コンサルタント - アメリカ, イリノイ州

スティーブン・ギャンの日本の体験は、1980年に横河電機で研修を受けたことから幕を明けました。彼はその豊富でユニークな日本体験を持ってジャパン・インターカルチュラルに加わりました。1989年から1991年までは東京の日本モトローラ社の通信機部門にてコントローラーとして、全国10箇所にあるサービスセンターの金融活動を管理しました。またモトローラで働く傍ら、マーケティングや金融関係のトピックについてのワークショップの製作及び講師を務めるなど、社内教育に積極的に携わりました。

その後スティーブンは日本で企業家として成功を治め、日本初の外資系売掛金代行回収会社であるアドバンス&アソシエイツを設立しました。また自らの豊富な経験を基にした本は日本で二番目に大きい出版社から出版され、2万部の販売を記録しました。さらに、三菱重工業、日本モトローラ、シンドラーエレベーター・ジャパン、リーバイ・ストラウス・ジャパン、KPMG、そしてヒューレット・パッカードなどの日系企業を対象にビジネス、金融、会計の基本に焦点を当てた研修と開発プログラムを積極的に提供しました。

2005年4月に15年間の日本での生活にピリオドを打ち、出身地であるシカゴに帰ってきました。そこでジャパン・インターカルチュラル・コンサルティングのチームに加わる一方、Stellar Risk Management Services, Incという自らの会社を立ち上げ、経営に乗り出しました。

スティーブンは非常に流暢な日本語を話し、英語と日本語どちらのプレゼンにも慣れています。ビジネス知識が豊富かつ日本文化への深い理解があるので、ビジネスと文化に関する研修の理想的なファシリテーターです。

スティーブンはイリノイ大学にて電気工学の学士を取得後、米国サンダーバード国際経営学大学院で国際経営学修士を取得しました。公認会計士、与信管理相談士、そして取引信用保険専門家の資格を持っており、日本の保険試験に合格した数少ない外国人の一人です。

チーム見出しに戻る